キャッシングでの借入-銀行と消費者金融の違い

噛み犬のしつけを治すブログ > > キャッシングでの借入-銀行と消費者金融の違い

キャッシングでの借入-銀行と消費者金融の違い

2014年6月25日(水曜日) テーマ:

キャッシングでの借入は、通常銀行か消費者金融で行うことになります。一般に前者は、審査は厳しいが金利が低いのが特徴で、年間金利は15パーセント以下の場合であることがほとんどです。その逆に後者は、審査基準は緩いものの金利が高く、上限は20パーセントになります。
このような事情もあって、銀行での借入は、正社員や公務員といった、定収入がある正規の職員という職業の人に向いています。パートタイムやアルバイトの場合は、多少厳しいかもしれません。それ以外にも、たとえば自宅が自分の名義であるなどといったことも条件に含まれることもあります。この点から見れば、消費者金融の方が万人向けであるといえるでしょう。
ただし、消費者金融でのキャッシングには総量規制があります。これは、借りすぎを防ぐのが目的で、年収の3分の1以上の金額を借り入れることができないというものです。ですから、複数の消費者金融からお金を借り入れていると、この総量規制に抵触することもありますので、その点に気を付けて借り入れるようにしましょう。
さらにこちら(⇒おまとめで金利圧縮!|キャッシング一括返済CI163について書かれています。



関連記事

高収入モニター|一般的な高収入アルバイトを挙げるとしますと...。

高収入モニター|一般的な高収入アルバイトを挙げるとしますと...。

2016年12月20日(火曜日)

審査なし|直で店に顔を出すのは...。

審査なし|直で店に顔を出すのは...。

2016年11月 6日(日曜日)

ひじきと大豆で薄毛撃退

ひじきと大豆で薄毛撃退

2015年1月29日(木曜日)

迷惑!誇大広告

迷惑!誇大広告

2015年1月28日(水曜日)

気ぜわしく動きます。

気ぜわしく動きます。

2014年12月23日(火曜日)